FC2ブログ

舞台「華アワセ」の感想なんぞ

容赦なくストーリーのネタバレするんで、DVDを買って観る!という予定の方は読まない方が賢明です。
ネタバレ全く気にしない!という心の広い方はどうぞ。


座席が割りかし前の方で尚且つ上手側だったので舞台の見え方に結構な偏りがあることを予めご了承くださいませ。


まずね、始まりがねチャイムなんですよ。
ゲーム内でチャイムあったっけ?なんて思いつつ、もう心は華遷国立学園へ。
最初はコイン+うつろひvs蛟、姫、くれなゐ様ってところから。
あれ?いろははどこ?って思ったら客席の通路からご登場ですよ!
中央席と上手席の間の通路をいろはが通って舞台に上がったんですが、思いのほか近くてドッキドキ☆
いや、マジでビビったね!
客席通路から舞台に上がるなんてね!!

で、多分次にOPだったかと
ここらへんは曖昧ですわ

場面は移って、五光(うつつは除く。以降うつつは除くは略します)と斧定先生による説明。
合間合間にお笑い要素入っててそこかしこから笑い声がw
いやー斧定先生良い味出してましたわーwww
舞台のストーリーでみことや他の水妹たちが居ない理由なんかをね、客席に向かって説明してくれるわけなんですけど、姫が「先生、さっきから誰に向かって説明してるんです?」的な事を言い出すからねw
本当に楽しかったですよww
あ、水妹たちと理事長ズは禊のために不在なんですってよ。
なるほどね!

って、説明が終わったところでうつろひ騒動だったかな?
禁止されてる五斗街へ繰り出し、コインと接触したと思われる男子生徒がうつろひに取り憑かれたってことだったけれど、知らせに来たのが新聞部の部員くんたち三名
そして、うつろひvs五光と実況する新聞部部員くん
騒動が収まってから蛟による水妹がいない今こそ鍛錬しませんか?っていうお誘い
相手にしないいろは、くれなゐ様、テニスの練習があるからゴメンねする姫
蛟かわいそうwってところで蛟の携帯にメールが入ります
差出人はみことからで「プレゼントを渡したいので、今夜私の部屋まで来て下さいね」的な内容
受け取った蛟は携帯ぷるぷる震わして衝撃受けてましたw
相変わらずのDT力の高さ…!!
禊中に女子寮に行くなんて規律を破る真似は厳格な蛟様には出来ません!と、思いきや他ならぬみこと君のお願いなので散々の葛藤の末にみことの部屋へ行くことに。
そして、みことの部屋に着くと誰もいない…
どうしようか…と思案しているうちに響くノック音
みことが帰ってきたと思い、勝手に部屋に入る非礼を詫びる蛟だったが現れたのはくれなゐ様
そして、現れる姫
どうしてここに?となるわけですが、最初から部屋にいたようで奥から颯爽と登場するいろは
ちょいちょい、いろはがさ、笑いを持って行くんだよwww
おwいwしwいwwww
りんごチップス食べたりさ、天然さ発揮したりさ
萌え殺す気かッ!!!
あ、みことの部屋でみんなメールで呼び出された旨を打ち明けて勝手に部屋の中でプレゼントを物色する五光の面々
紛うこと無き変態どもです
部屋の中をひっくり返すくれなゐ様(丁度、緞帳の陰で見えない)、そこから色々みことの部屋の物を舞台上に投げるわけですが、ぬいぐるみを抱える姫、タオルを持ついろは、ブラジャーをガン見する蛟
変態どもめwww
こっそりタオルを服の中に隠すいろは、こっそり香りを堪能するいろは
で、蛟といろはがブラジャーの取り合い始めるんですが姫が止めようとして参戦、ブラジャーが争いの原因ならじゃあそれを取り上げるかといろはが参戦
地獄絵図ですわーww
そんな中、急に焚かれるフラッシュ
誰何の声を上げると出てきたのは新聞部の新入部員と言うメガネ君
で、なにやら奥をごそごそと探してこれがプレゼントじゃないですか?とリボンのかかった箱を見付けだすメガネ君
その中には4枚の花札
役名は「鬼哭啾々」
花札の後ろに何やら文章が書かれていて、みことからのメッセージでは?と色めき立つ五光
なんだかんだで、蛟とメガネ君以外が退出してメガネ君が君にとって水妹とは何か?ただのパートナーか?と意味深なことを投げかけてきます…
蛟は型物なんでねーただのパートナーとか言いだしますわねー

急に襲われるよ!
見知らぬ仮面の男に襲撃を受ける、蛟と姫、くれなゐ様といろはの二組
なんとこの仮面の男、限界突破してきやがります
ビックリした!
限界突破の演出はまぁ…DVD観てくれないと何とも伝わらないかなーって
華遷もそうだね
スクリーンとSEとライトの演出であーこうなるのかーってね
限界突破した仮面の男になすすべなく破れる五光の面々
そこに目を付けるコイン陣営
両陣営入り乱れての華遷に突入ですが、まー舞台所狭しと動き回って派手でとっても良かったです
ちょいちょいストーリー覚えてないですが、いろはとくれなゐ様はコイン陣営に捕まります
蛟と姫は寸でのところで仮面の男に助けられるが、その拍子に仮面が外れ素顔を目撃する蛟…その正体は――――新聞部の新入部員と名乗ったあの男であった
急ぎ新聞部を訪ねるがそんな男は在籍していないと言う
あまつさえ学園内にもそんな男はいないことが判明したが、敏腕新聞部の情報によりかつて神童と呼ばれた鴻鵠組の五光であった紫苑という卒業生に行き着く
しかし、紫苑の情報はロックされており閲覧できない
この情報を見ることが出来るのは教師だけであると言う…
そして、先程のうつろひ騒動…本来ならば結界がありうつろひは侵入できないはず
理事長不在の今、結界を操作できるのは斧定先生のみ…
と、どんどん畳みかけてきます
どっかで仮面の男と電話をする斧定先生の場面と、斧定先生が誰かに襲われて暗転する場面と、倒れている斧定先生の傍にいる仮面の男を目撃する蛟だったかな?の場面もあって、仮面の男がコインの手先だと勘違いする場面もありました
完全にこの場面がどこに挟まるかおぼえてないです
紫苑に関する情報を得られぬ蛟と姫であったが、新聞部により温室に学園の生き字引という人物がいるので会いに行くと良いと助言を得、温室に向かうことに

場面は変わり、恐らく牢屋に閉じ込められるくれなゐ様といろは
更に手錠+お互い鎖で繋がってる状況
床に繋がっていた鎖はいろはが無理やり外して何とか逃げ出そうと試みるがお互いが鎖で繋がっている状況…にも関わらずうつろひたちを苦も無く蹴散らすくれなゐ様といろは
この間、二人で軽口交わしつつ余裕たっぷり
しかし、コインが登場すると一気に場が劣勢に
あわやというところで仮面の男に鎖を断ち切ってもらって事無きを得た二人だったが代わりに捕まってしまう仮面の男こと紫苑
紫苑に糸を繰り出すコイン
実は先程、斧定先生を襲ったのがコインであり、さらに斧定先生の記憶から紫苑が元五光であったことや水妹であった“あかね”という人物を助けられなかったという過去を知り精神攻撃を仕掛けてきます
ま、コインの精神攻撃からは逃れられず操られてしまうんですけどね

また、場面は変わり無事に逃げおおせたくれなゐ様といろはは学園の温室まで辿り着くことが出来た
そこに虫取り網を持った怪しげな人物がそーっと登場し、くれなゐ様を虫取り網で捕まえた!
いろはが説明しくれなゐ様を解放してもらうことに成功…そして、丁度良く蛟と姫も温室へとやってきます
学園の生き字引であるという怪しげな人物から紫苑のことを聞き出せたが、肝心なことははぐらかされてしまう
怪しげな人物がいなくなったところに、いろはがこの一連で手を引いていた人物に出てきたらどうか?と投げかける
と、出てきたのは斧定先生
先に起きたうつろひ騒動は紫苑を学園に招き入れるために結界を解除した弊害だったわけですね
紫苑は五光を鍛えるために来てくれたわけだったと
誤解も解けたところで、温室に近付く強大なうつろひの気配
紫苑を伴い現れるコイン陣営
そして始まる華遷
で、ここで鳥肌物だった演出なんですが、いっちばん最初のコインvs五光の場面に繋がるんですよ!!
全く同じ場面を再現してくれたのであれ?ループ?とか思ってしまいましたが、めっちゃ鳥肌!!!
二度もいろはが脇を通るとかビビる!!
紫苑の糸は蛟が断ち切り、コイン陣営も退けめでたしめでたしなんですが、同じ鴻鵠組である紫苑と蛟の対比は良かったなーと思った次第です。
紫苑は卒業生なので元鴻鵠組ですがね。

で、エピローグ
斧定先生による「何もなかった」と言う名の処世術(隠蔽とも言う)により学園は今日も平和であったと
それと、紫苑からの伝言を読み上げる場面もありました
「お前ら次第」だったかな?
そこへかかってくる電話。
斧定先生は理事長からによるものだと思い、誰かに出てもらうようお願い
当然の如くスルーしていく面々
真面目な蛟が押し付けられる形で電話を託され、意を決して通話ボタンを押すと相手はみことであった
真面目な蛟のことなんで、温室が壊れたり、校舎がちょっと焼け焦げたり、斧定先生が減給されるであろうことを除けば変わりない!と言い募る
しかし、紫苑の言葉を思い出し変わらなかったことばかりではなかった…とも告げる
その後は、姫、いろは、くれなゐ様と一人一人みことから電話がかかってきておしまい
姫はみことが撮ったと言う写真を一番に見せてね
いろはは生八橋を所望する…ない、ならばそれに準ずる甘い物
くれなゐ様はキスしろ、パンツも脱いどけよ、まぁ気を付けて帰って来いよ
と思い思いを口にするわけなんですが、楽しかったわー

鬼哭啾々の花札の後ろに書かれていた文章は歌舞伎の一節で獅子の子落としに由来するものでした
まったく文章は覚えてませんw


この後のキャストトークですが、いやーまー酷かったww
司会進行は玉虫、鈴虫
ゲストはいろは、蛟、くれなゐ様
まずは、どの役が嫌ですか?というジャブから
それはその人が嫌いってことじゃないですよね?という返しがw
慌てて違います違います、演じるのが難しいなとかって言う方の嫌ですっていう否定が入ってきました!
いろは役の中村さんがなんて言ってたかは覚えてないですが、くれなゐ様役の根本さんは姫かなーって
正直、一番奥底は黒いと思ってるけど場を和ますというか仲裁役ってのは難しいって言うか自分には合わない的な事を言ってました
で、ゲームの話になって場が荒れそうになるとスッと出てくるよね!ってw
中村さんがゲームやってる時に姫が出て来てお前じゃないしーってww
高木さんは蛟をやってるとすごいフラストレーション溜まるって
それを、根本さんに相談したことがあるみたいで、根本さんがそれは間違ってないと思うって
って、こっからスゴイ深い演劇の話をして下さいました
根本さんスゲー…
で、質問コーナーへ
質問が猪鹿蝶の札に一つずつ書かれていて、蛟役の高木さんがまずは鹿を選びます
すかさず、いろは役の中村さんからお前鹿好きだなーと一言w
質問内容が「自分が水妹だったら誰に付きたいですか、また誰には付きたくないですか」
質問が読み切られる前に、中村さんがすかさず、いろは!!唐紅!!ってwww
唐紅ってめんどくさいってバッサリw
そこで、根本さんが中村さんに何か言って、俺も同意だけど!ってw
同意なのかよwww
もうさ、中村さんいろは好き過ぎるだろwwww
高木さんは迷いつつ姫かなーって
みんなに優しいしって言ったら、中村さんとか根本さんとかがみんなに優しいけど自分だけは見てくれないんだよって諭し始めるw
でも、蛟はなー…うーん、ちょっとストーカーって言うか…と口を濁し始める
そしたら、根本さんがゲームやってたらさとゲームの話をして蛟やべーみたいなw
じゃあ、俺もいろはさんでってwww
結局、みんないろはwwww
でも、根本さんによるくれなゐ様イメージアップもちゃっかりあったりw
実は一つ目の質問で時間いっぱい使ってしまって焦る司会者ズw
途中から話に入っていけなかったもんね(´・ω・`)
で、のこりの質問にはサクっと答えることに
「自分が女になったら何をしたいですか」
全然、サクっと答えられないwww
中村さんがここで女風呂行きたいって言うと誤解を招くでしょって力説し始めた!
根本さんがみんな同じこと考えたってw
「誕生日にどんなお祝いをされたいですか」
会場内に誕生日の方がいらしたのでみんなでハッピーバースデイを歌う
根本さんが手料理をふるまって欲しい
高木さんが一緒にいてくれれば…
中村さんが一緒に寝てくれればw
ほんっとね、中村さんが面白かったwww
高木さんが根本さんに相談した時にお礼として「後でジュース」って言ったのを「後でチューする」って聞き間違えたりw
唐紅がめんどくさいって話で、実際にパンツ脱いでたら引くんでしょ!とかさw
しかも、歩きながらパンツ脱ぐ動作を何回もするからおかしくておかしくてwwww
個人的には根本さんが一押しですけれども!
くれなゐ様が舞台袖からはけるときに、ニヤって口角上げてるのにもうクラクラですよ
イ・ケ・メ・ン…!!
ちょうど、席の関係でくれなゐ様が間近で見られることが多かったので、あのニヤって不敵な笑みにやられまくり
イケメンやでー


ほとんど自分の備忘録的なことになってるんで、文章滅裂ですが以上です


スポンサーサイト



テーマ: 日記 | ジャンル: 日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する